小川あきみち 『プロフェッショナルIPv6』 を語る

東海インターネット協議会 共催 中京大学工学部 第39回コロキウム
「小川あきみち 『プロフェッショナルIPv6』 を語る」

クラウドファンディングによって生み出された IPv6 教科書の決定版『プロフェッショナルIPv6』がネットワーク業界で大きな話題となっています。その著者である小川晃通氏をお招きし、書と IPv6 について熱く語って頂きます。

ご関心のある方はどなたでもふるってご参加ください。

日時:12月11日(火) 15時10分 – 17時
会場:中京大学豊田キャンパス 人工知能高等研究所 1F 大会議室
(隣接の11号館よりお入りください)
愛知県豊田市貝津町床立101
http://www.iasai.sist.chukyo-u.ac.jp/abstract.htm
スクールバスをご利用ください (駐車場も有)
主催:中京大学工学部 (担当 鈴木常彦研究室)
共催:一般社団法人持続可能なモノづくり・人づくり支援協会(略称ESD21), NPO 東海インターネット協議会, 産学連携IPv6実験地域ネットワーク研究会(v6tokai)
著者プロフィール: 技術系ブログ「Geekなぺーじ」管理人。慶應義塾大学にて博士(政策・メディア)取得。IT系エンジニア。プログラミング、テクニカルライティング、コンサルティング、DTP、セミナーや講演なども手がける。著書に『インターネットのカタチ』『マスタリング TCP/IP OpenFlow 編』(オーム社)、『アカマイ 知られざるインターネットの巨人』(KADOKAWAメディアファクトリー)、『ポートとソケットがわかればインターネットがわかる』(技術評論社)など。
参加費: 無料
申し込み: https://www.esd21.jp/news/2018/12/professional-ipv6.html