インターネット安全教室

インターネット安全教室

スクリーンショット 2015-05-30 08.12.32

【啓発ポスター】あなたのスマホはだいじょうぶ?

東海インターネット協議会は2006年からインターネット安全教室を開催して、10年目になっています。2015年も11月21日(土)に開催します。

詳細はこのページです。ふるってご参加下さい。

インターネット安全教室とは発足当時は経済産業省が、現在はIPA(情報処理推進機構)が主催する「家庭学校からインターネットにアクセスする一般利用者を対象とした」情報セキュリティ啓発事業です。

インターネット安全教室の実際の運営はJNSA(特定非営利活動法人日本ネットワークセキュリティ協会)が全国の共催団体に委託して各地でインターネット安全教室キャラバンを全国情報セキュリティ啓発キャラバンとして実施しています。東海インターネット協議会はその共催団体の一つという位置づけになっています。

 

 


インターネット安全教室講師トレーニング

2015年10月23日にインターネット安全教室の講師トレーニングを丸一日にわたってJNSAから派遣された講師指導者によって名古屋市内の会場を使って行います。近々ご案内しますので、ご自分たちで安全教室を行いたいという団体、個人のご参加をお待ちしています。

詳細ページはここです。


講師の派遣

インターネット安全教室は一般市民や学校に向けた情報セキュリティについての啓発活動ですからご要望があれば開催することができます。東海インターネット協議会は講師派遣をいたしますので、ご希望があればご連絡ください。